撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水生植物園 みずの森 & 第一なぎさ公園

琵琶湖畔にある、水生植物園 みずの森へ!
ここは、の群生地として有名な場所。
以前から行きたいと思っていたが、早朝出発となるとなかなか腰が重く、
今回初めての訪問となった。

ところが前日の晩は、雷と大雨という嵐のような天候。
朝4時半に起きてみると、まだ前夜の大雨が続いている。
「これは無理か……」と思ったが、天気図を見ると琵琶湖の上には雲はない。
なら大丈夫! ということで出発し、6時半過ぎ、水生植物園到着。
開園までの間、まずは園外にあるの群生地へ。
さすがに名所だけあって、眼前に広がるの群生は圧巻!
もう少しで満開といったところだが、充分に見応えあり。

蓮の群生

が、やはりいつものことながら、こういう広い風景を前に、何を撮ればいいのか悩む。
いろいろ手を変え品を変え、撮影を試みるが、どうもイマイチ。
こうじゃない、頭で考えて撮るんじゃなくて、心で撮らないと……と思うも、心動かず(--;)

ちょっと気分を変えて園内に入り、睡でも撮ろうと思ったら……。
「あれっ!? ケーブルレリーズがない!」
確かに群生地ではレリーズで撮っていたはず。
カメラにぶら下げたまま歩いてここまで来る間に落としたのかと、戻って探すも見つからず。
これって結構な値段がするのでちょっとショック。
撮影自体はなくてもできるけど……。横着しないで移動の時は外しとかないとあかんなぁ。
でも、落としてからそんな時間が経ってないはずなのに、もうなくなってるなんて……。

撮影していると時折激しい雨が降ってきて、そのたびに屋根のある場所へ避難。
11時前まで撮影するも、これといった写真は撮ることができず、
もうひとつの目的地、第一なぎさ公園へ。

本当は、「青い空! 白い雲! 元気なひまわり! 暑い!」なイメージで撮りたかったのだが、
空は一面、グレーの雲で覆われている。のイメージなんて全然なし。
ひまわり自体はちょうど見頃だったようだけど、ここでもやっぱりどう撮るべきか悩む。
あれこれ試行錯誤しながら撮ってはみたが、やっぱりイマイチ。
13時過ぎまで撮影した後、近くの蕎麦屋で「エビ天おろし蕎麦」を食べて帰路へ。

ひまわり

本当は夕方まで待って夕日を……と思っていたが、この天気では期待できなさそうなので早々に諦める。

はるばる琵琶湖まで来たのに、成果なしとは……。
あれ?
それっていつもと一緒やん!?(笑)
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。