FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灘黒岩水仙郷~立川水仙郷

以前より気になっていた、淡路島の灘黒岩水仙郷へ行ってきた。
1月下旬が見頃と聞いていたけど、サイトで見た一面に咲いてるイメージと比べると
ちょっと花もまばらで、まだ少しタイミングが早かったかなという印象。

それにしても、海を背景にして、こんな急斜面に水仙が咲いてるなんて面白い!
もっとも、広々とした風景を撮るのが苦手なので
なかなか思うように撮れず四苦八苦だったけど。
マクロレンズにつけかえて、いつものアップ撮影。ほっと少し落ち着く。
でもそれだとココで撮ったってのが分からないのよね(^^ゞ

行く前は、人が多くて撮影しにくいんじゃないか? と思っていたけど、
花の咲いてるエリアには入れないようになっているので心配は無用だった。

初めていく撮影地ってのは、場所や咲き方のイメージがわからないので
なかなか思うように撮れなかったりするんだけど、
またいつか、今度は準備万端で行ってみたいな。

さて、灘黒岩水仙郷を下りて、入り口にあるレストランでお昼ご飯。
名物? 「水仙うどん」を食べる。
普通のうどんなり(笑)

その後、近くにある「モンキーセンター」へ。
エリアは狭くて、お世辞にもあまり綺麗とは言えないけど、
野生の猿たちが園内を自由に歩き回っていて楽しい。
時々、山から鹿も下りてきたり。

ここの猿たち、どこぞの箕面の猿と違って(笑)
人の荷物を奪ったり襲ったりするなんてことはなく、
横を通ってもまるで気にせずマイペース。
でも子猿は慣れていないのか、カメラを向けるとすぐ逃げてしまう。
でも女性が撮ってるときには逃げてなかったのはなぜ?(^_^;

そういや、しゃがんで撮影してるとき、
ポケットの中を覗きに来たのが一人いたなぁ(笑)

モンキーセンターのあとで入ったカフェで、
すぐ近くに立川水仙郷という場所があるのを発見。

どんなところかわからないけど、ちょっと覗いてみようと車を走らせる。
途中、「ナゾのパラダイス」なんて手書きで書かれた怪しげな看板が。

ほどなく立川水仙郷の入り口を発見。
小学校の運動会で使う入場門のようなものをくぐり、崖下に下りていく。

広々とした畑に白い水仙が咲いていて気持ちいい。
ただこちらもやっぱりまばら。早いのか、遅いのか。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。