FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニワセミナー 山口高志先生

昨日の講義に続き、今日は万博公園での紅葉撮影。
先日の京都御苑では紅葉を撮ることが出来ず物足りない思いをしていたが、ここ万博公園はまずまずの紅葉だ。
例によって葉はあまり綺麗とは言えないが、十分絵になりそうだ。
ただ、ここはどうしても紅葉とともに人の頭が入ってしまうことが多いのが残念。

普段、撮影会というと江口愼一先生の撮影会しか参加していないので、他の先生方がどのように指導してくださるのか、興味津々である。

山口先生は講義同様、教え方もとても丁寧。
いい風景を見つけると、近くにいる生徒を呼び寄せて「ここでこうして撮ってみたらいいよ!」ってな具合でポイントを指示してもらえる。
また、ご自分の撮影はそっちのけで、あちこち散らばって撮影している生徒の所を巡っては撮影指導。
そしてまた、これも先生のお人柄。
後ろを振り返っては、後ろで撮影している我々に「ここ邪魔じゃないですか?」「すみません、通ります」なんて声をかけている。
今日1日の撮影で「すみません」という先生のお言葉を何回聞いたやら(笑)


04_103_14s



先生の熱心な指導もあってついついシャッターを押す回数も増え、終わってみればフィルム7本を消費していた。

今年はいつもの江口先生以外に竹内敏信先生、山口高志先生と、3名の写真家の先生の撮影会に参加した。
指導方法も撮り方も三者三様、それぞれ全く違っていてとても面白い!
色々な撮り方、考え方に触れ、刺激をちくちくともらったこの1ヶ月だった。

スポンサーサイト

ナニワセミナー in 京都御苑

毎年、僕の桜と紅葉の撮影の定番の場所である。
情報誌などには名所としてあまり紹介されることはないが、なかなかフォトジェニックな風景が見られるのでお気に入りの場所である。
さて、例年なら、門から入って歩いていくと、遠く目の前には一面の紅葉が広がり……。
なのだが、ない、ない、ない!
どこを探しても紅葉が見あたらない!
集合場所の駅前で先生が言われた一言を思い出す。
「今年は紅葉全然あきませんなー」
うん、確かに。あきませんというか、ありませんだわ、こりゃ。
さすがに先生も「今日は紅葉撮ってもしゃーない」と仰る。
まだ紅葉していないというよりは、紅葉せずに痛んでしまった感じ。
おそらくはこのまま紅葉せずに枯れてしまうのだろう。
実際、マクロでアップを狙おうと思っても、アップに堪えうるような葉が見あたらない。
仕方ないので今回は紅葉そのものを写すのは諦めて、紅葉のシルエットやブレを狙ってみる。


04_96_29



紅葉があるとどうしてもこれを撮らねばもったいないと思って失敗覚悟のチャレンジが出来ないが、この状態なら全然平気で遊べる。
なんだかんだで5本撮影してしまった。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。