撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/24~5/27 月山の旅

木曜日から休みを取って、初めて山形県は月山へ。


もちろんE先生の撮影会だが、今回の主催は、
月山のある山形県西川町。
月山をもっと広くPRしていこうということで、
その手始めとして行われたのが
今回の「第1回月山フォトフェスティバル」。
今後もいろいろ企画を行っていく予定だそうだ。


大阪ではそろそろクールビズというこの時期、
月山ではスキーシーズン!
朝夕は風も吹いて寒いのなんの。
それでもおいしい空気と雪と新緑に囲まれて気持ちのいい4日間だった。


そして山菜が中心の宿での食事、これがおいしい!
僕は野菜好きなので、この食事には大満足。
もちろん、山形牛やさくらんぼも美味だった。


月山は「磐梯朝日国立公園」内の山形県西川町志津温泉近く、
山形県立自然博物園にある。
園内の道路から少し山道を入っていけば、
すぐそこにブナ林やリュウキンカ、ミズバショウなどの花が広っている。
撮影エリアはほとんどがその園内なので、もう少し変化が欲しい気も。
あともう一つ二つ、ポイントとなる場所があればいいんだけど。


でも、新緑と雪が同時に存在する風景、風雪を耐えて変形したブナやその根あけ。
見るものがどれも新鮮でついつい夢中で撮ってしまう。
撮っても撮っても撮りきれなくて、微妙に欲求不満が溜まったり。


gassan



撮影会中の昼食は、一旦博物園を降りて月山周辺のお店へ。
もちろん、主催の西川町の方の案内付きなので、至れりつくせりだ。
そこで食べた「月山山菜そば」。
鍋で煮込んだたっぷりの山菜汁(?)にそばを入れて食べるのだけど、
これがまたウマイ!
これだけでも来た甲斐があった!?
(↓こんな感じ。鍋でぐつぐつ煮た山菜汁にそばを入れて食べます)


070525_1241~01.jpg



さて、今回の撮影もやっぱり雨に見舞われた。
台風やら雨やら、どういうわけかE先生の撮影会には雨がつきもの(笑)
2日目の撮影中、雨がひどくなってきたので、撮影はちょっと早めに打ち切り。
ネイチャーセンターという施設に行き、恒例のスライドショーを行った。
3日目の早朝撮影では、朝霧を期待していたが残念ながら出ず。


思えば4日間、撮っても撮ってもブナ林ばかり。
よく飽きずに撮ったもんだ。
帰って写真チェックするときは木ばっかりで嫌になるかも(^^ゞ


久々に撮影を満喫して、たっぷり心の洗濯ができた。
やっぱり自然に囲まれて撮影するっていいね~
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。