FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニワフォトアカデミーin京都御所

京都御所にて梅の撮影。
梅のイメージは2月と思っていた。
そのため、この時期に京都御所で梅を撮ると聞いてちょっとビックリした。
実際、行ってみるとまだまだ梅も花盛りという感じ。
でも近づいてよく見ると、やはりもう時期も終わりになりつつあるのだろう、
花の痛みがかなり目立つ。
今年梅を撮影するのは3度目。
毎回、梅はどう撮っていいかわからず苦労する。
今回も同様。しかも最近撮影する機会があまりないのでどうもペースがつかめない。
いい感じの枝振りを見つけてフレーミングしてみても、どうも上手くまとまらない。


05_XX_03



そんなとき、先生が「う~ん、この場合はですねぇ」とさっとフレーミングしてくれた。
さすがである。どうにも上手くまとまらないと悩んでいたものが、すっきりまとまっている。
「こういうときは背景の光のボケをメインにしたらいい」とのアドバイス。
なるほど、どうしても梅を主役にしないといけないとついつい考えてしまうが、背景などを考慮して臨機応変に行けばいいのだ。
そのあたりの柔軟性のなさがまだまだだなぁ、と思う。
それにしても今日は晴れて暖かくなったと思ったら急に大雨が降って寒くなったり、変な天気だ。
最近、どうも露出がわからなくなってきた。
昔は段階露光なんてほとんどしなかったのだが、今はやたら細かくステップさせて撮らないと不安で仕方がない。
いつもしている1/3づつの段階だと、どうもあまり差がないようだ。
先生の本をよく読むと、補正は「1/2または2/3」と書いてある。
そうか、いままでの段階は細かすぎたのか。
確かに他の本にも補正ステップは1/2で十分と書かれてあるのを見たことがある。
これからはもっとステップ幅を増やして撮ってみよう。
スポンサーサイト

カレンダー

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。