FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KPC撮影会 滝巡り

今日は奈良の滝巡り。
滝写真では日本を代表する、とんかつさんのご案内による。
朝7:30に家を出、下道を走って集合場所の「道の駅 杉の湯 川上」へ。
今日は総勢23名の大所帯。うち初参加の方が3名。
今年になって新しい人がどんどん入ってきて楽しい。


さて、一つ目の滝は大天井滝。車を停めて徒歩数歩の場所にある。
規模はそれほど大きくないものの、滝のすぐ下まで入れるため、色々工夫して撮影できる。


2つ目は御舟滝だ。ここは車を停めてちょっとした山道を歩くことになる。
とはいっても、ほんの5分ほどの道のりだ。
ここに向かう頃に降り出した雨。着く頃にはかなりの本降りになってきた。
そこで常に携帯している百均雨合羽の装着だ。これで雨中の撮影も万全!
しかしどういうわけか周囲の視線が雨よりも冷たい……。
ん~、なぜだろう。まるで僕が雨を降らしたとでも(笑)


雨の中をしばらく歩き、目に飛び込んできたのは壮大な滝!
先日の台風のおかげか水量も多く、さらに今日のこの雨でますます増水中!
ここも、滝のすぐ下から滝を仰ぎ見ることができる。
しかし、28mmではこの大きな滝をすべて写しこむことはできず……。
広角ズームが修理中で使えなかったのが痛すぎる(><)


05_74_29



下から見上げていると、滝のしぶきが雨のように降ってくる。
1、2枚撮影しただけでレンズは水滴でびっしょり。
拭いても拭いてもきりがない。
これはこれでおもしろいフィルター効果が出るかな?
さて、滝の正面には登っていく道があり、行くと滝と同じぐらいの高さのところに東屋がある。
ここではちょっと高いところから滝を見下ろせるのだが、これがなかなか面白い。
比較的滝の周囲が開けているので、上、下、横と色々なアングルから撮影を楽しむことができる。
滝の裏側にも入れるそうだ。


またぜひ訪れて、もっとじっくり撮影したいと思う。
こんな素晴らしい滝に案内して頂いたとんかつさんに感謝!
スポンサーサイト

テーマ:花と風景の写真日記 - ジャンル:写真

雨の花の文化園

久々にマクロ撮影。
5月のバラ以来だから1ヶ月以上ぶりだ。
午前中は出かけていて、雨も降っているし行こうかどうしようか迷った。
でも今日を逃すとまた当分行けなくなりそうだ。
紫陽花ももう最後ぐらいだろうと思うといてもたってもいられなくなって2時過ぎに花の文化園へ向かう。

途中、雨が強くなってきて引き返そうかと思いつつも、ここまできたのだからとそのまま車を走らせる。
やはりこの雨、駐車場にはほとんど車はない。
中に入ると早速雨合羽を装着。上下とも百均で買ったものだ。
しかしこれは暑い。着たとたんにもうムレムレ。
体中びしょびしょになるし暑いしで辛い。
やっぱり快適に撮影するためにはちゃんとしたものを使わないとダメだなぁ。


予想通り、園内に人に姿はまばら。
とにかく今日は時間もないことだし、紫陽花だけをターゲットにしよう。
と思いつつ、入り口に広がる花壇でしばし滴の撮影。どうもイマイチ。
本当なら雨上がりの撮影がベストなんだけど。
雨が降っていると、いい水滴を見つけてもすぐに雨に当たって落ちたり形が変わったり。
のんびりピント合わせもしてられない。
まあそれでも雨のせいならあきらめもつく。
三脚が花の茎に当たってぽたりと水滴が落ちてしまったりしたらそりゃもうショックで。


さて、肝心の紫陽花。
やはりというか、もうピークを過ぎてかなり痛んだ様子。
これではアップで切り取ってもあまり綺麗ではなくちょっと辛い。
それならばとちょっと広めの風景的な撮影を試みるが、あれこれやってもどうもしっくりこない。
やはり普段から広い風景的な目で被写体を見ていないので、いきなりは難しい。
こうなれば仕方ない。
再びマクロを装着し、アップどころではない「めいっぱいアップ」にする。
これなら花の痛みもわからないようにフレーミングできる。
ついでにそれが紫陽花なのかなんなのかもわからなくなるが(笑)

05_071_35



悪戦苦闘しているうち、あっという間に2時間が経っていた。
そろそろ閉園の時間が近づいたので、ここで撮影終了。
う~ん、もう一つ集中力がなかったかなぁ。
まあ、でも久々の撮影は楽しかった!

テーマ:花と風景の写真日記 - ジャンル:写真

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。