FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥志賀高原撮影会(7/14~7/17)

一度は撮影に訪れたいと思っていた志賀高原。
どんな写真が撮れるのかとワクワクしてその日を迎えた。


車で行こうかどうしようか迷ったが、結局電車で行くことに。
大阪から乗り換えなしの特急だが、早々に後悔。
帰りにはもっと後悔することになるとは、この時まだ知る由もなかった……。


7/14
午後2時半、長野駅着。
待っていたのは、長野での撮影会ではいつもおなじみのバス会社の運チャン。
もはや会員状態だ。


ホテルへ入った後、近くの一沼へ撮影に。
ハスやシラカバの木などを撮る。


宿に戻って夕食(&宴会)。
今回の参加者、今まであまり会ったことのない人が多くてなんか新鮮。


最近、この辺りは熊がよく出没しているとか。
夕方の撮影中もホテルの裏に出たらしい。
「一人で歩かないように」と言われても、撮影に夢中になってるとついつい一人になってるし。
熊よけの鈴でも買おうかな~?


7/15

6:00起床。天気怪しい。
バスで蓮池へ。しばし撮影。
宿で朝食の後、平床へ向かう。
一面に咲くニッコウキスゲなど、マクロでも広角でも撮り放題♪
昼食は蓮池レストラン。
土産物屋で熊よけの鈴を発見!
値段もデザインもいろいろ。結局買わず。
その後、長池を回って蓮池へ。
池をゆっくり一周しながらハスなどを撮影。
ハス、綺麗に咲いているんだけど、どれも虫がいっぱいたかっている。
おかげでアップにするのはかなり難しい。


宿に戻って夕食(&昨日よりさらに宴会)。
明日は3時(!)出発。でも天気が怪しい……。


7/16

やはり朝から雨。
予定していた場所は、晴れていないと面白くないということで中止。
改めて6時に出発。
一の瀬。遊歩道沿いに様々な花があるのだけど、どうもイマイチ。
だんだん雨もきつくなってきて、ますますイマイチ。
早々と宿に戻って朝食。


朝食後はいよいよ奥志賀へ。
カヤノ平までの山道で車を止めつつ撮影。
昼、一旦山を下りてレストランへ。
なかなかお洒落な店だ。
しかし先生、こんな場所どうやって見つけて来るんかなぁ。
こんなところにも、撮影だけじゃなく、旅そのものを楽しむ先生のスタンスが見える。
昼食後はレストラン敷地内で紫陽花などを撮影。
小さなキノコも発見!


その後、再びカヤノ平へ向かう。


カヤノ平



ここは晴れていれば霧が出て幻想的な風景に出会えたはずの場所。
今回、一番楽しみにしていただけに残念!
近くの森などで撮影する。
道路からほんの数分入っただけなのに、暗く鬱蒼としている。
雨で暗いせいもあるけど、まるでジャングルに迷い込んだような気分だ。
ついつい奥まで入り込んでしまうが、一人ならきっとためらうだろうな。
雨も激しくなってきたので撮影終了。


夜は食事のあと、恒例のスライドセミナー。
これも楽しみの一つだ。


7/17

最終日。朝からめっちゃ雨。
そしていつものように(?)撮影は中止。
のんびり朝食食べて、帰る準備だ。


雨が降って思うように撮影に行けなかったけど、これもまた写真。
またいつか、訪れたい場所だ。


……と旅の余韻に浸りつつ長野駅に着くと、なんと大雨で電車が一部不通に!
名古屋まで行けないため、大阪行きの特急も運行できないかも? とのこと。
仕方ないので、東京経由で新幹線を乗り継いで帰ってきた。
ガソリン代をケチって電車で行ったのに、これじゃぁ結局おんなじやん……。
スポンサーサイト

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

京都府立植物園の紫陽花

2連チャンでE先生の撮影会。
今日もまた天気が怪しい。
朝はちょっと日が差していたが、家を出る頃にはぽつぽつ降り出した。
京都駅に着く頃にはなんと土砂降り。
いくらなんでもこれでは集合していきなり中止か?
ところが、植物園に着いた頃、ぴたっと雨があがった!
薄曇りの光も、撮影にはもってこいの状態だ。
雨のおかげで水滴も期待できそう。
やっぱり日頃の行いの良さやな~。


今日はちょっと広い撮り方も、と思い標準ズームを持参。

紫陽花


いつものことながら、広い撮り方ってのも難しい。
どうしても散漫になってしまう。
ポイントをどこに置いたらいいのか、うまくつかめない。
そういう意味ではマクロ撮影って、楽してんのかなぁ?


ところでお昼、いつものようにレストランに行くと、なんと本日休業!
日曜に休みって……。さすがはお役所経営?
このレストランに行くのも楽しみの一つなんだけどなぁ。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

万博公園の紫陽花

久しぶりのE先生撮影会。
さすがはE先生の撮影会だけあって天気が怪しかったが、中止は免れた。
この時期、万博といえばやっぱりメインは紫陽花。
途中、どしゃぶりの雨が降ったもののそれががかえっていい感じを作ってくれた。

さて。

いつものことながら、紫陽花って花も難しい。
前回の三室戸寺のリベンジ! のつもりだったが、今日もイマイチ。
う~ん、あかんなぁ。


紫陽花ではありません



おまけにコンタクトなくすし……。
フィルム入ったままでカメラの裏ブタ開けるし……。
タオル落とすし。
蒸し暑くて汗だくやし。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。