撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの琵琶湖は……

せっかくの盆休み。
信州の高原にでも……と思っていたが、結局1年ぶりの琵琶湖へ。


朝5時半出発。空は雲一つなく晴れわたっている。
「晴れは嬉しいけど、ちょっとぐらい雲があった方が面白いんだけどなぁ」なんて贅沢言ってみたり。
まずは昨年向日葵を撮影したなぎさ公園に。


予定では、ここで午前中いっぱい撮影し、醒ヶ井渓谷へ。
そこで夕方まで撮影した後、夕景を撮りに奥琵琶湖パークウエイへ、と考えていた。


……(-o-;)


ない。


悲しいぐらいに何もない。
向日葵はもうすっかり枯れてしまっていた。


何も撮らずに、次なる目的地、醒ヶ井渓谷へ。初めて訪れる場所だ。
盆休み直前にナビが壊れたせいで地図を見ながらのドライブ。
幸い、あまり迷わずに到着。
醒ヶ井養鱒場までの道路沿いを流れている川が醒ヶ井渓谷。
端から端までは歩いてもすぐの、これといった変化のない川。
こちらも早々に退散。


奥びわスポーツの森に行こうと思ったら、駐車場が満車で入れない。
仕方ないのでそのまま奥琵琶湖パークウエイへ。
災害復旧工事中、ということで今津方面からの一方通行になっていた。
昨年、木之元方面からは通行止めになっていたが、1年経ってもそのままのようだ。
パークウエイ展望台から月出展望台まで回ってみるが、いまひとつ。
月出での夕景撮影も考えたが、これもイマイチな感じ。


夕方までにはまだまだ時間があって、途方に暮れる。
再度、奥びわスポーツの森へ行き、アイスなど食べつつ、ちょこっと撮影。
その後、いつもの湖北みずどりステーションへ。
周辺をぶらぶら歩いていると、雲行きが怪しくなってきた。
確かにちょっとぐらい雲があった方が……とは思っていたけど、
空一面、真っ黒な雲で覆われてしまった。そして強い雨……。
ああ、琵琶湖にとことん嫌われてるんだなぁ……。いぢわる。
来るんじゃなかったと、貴重な1日を無駄に使ってしまった気分。


諦めて帰ろうかと思ったそのとき、雲の合間から太陽が。
雨は相変わらず強いまま。変な天気だ。
車に積んであるボロの傘を差して、撮影に出る。


070814_biwako_204B.jpg



結局、夕焼けは現れず。
でも最後に撮影できて、ちょっとは気分も晴れたかな。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。