FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の撮り納め! 京都府立植物園

いよいよ今年もあとわずか。


京都府立植物園で今年の撮り納めだ。


今日は珍しく、デジタルで撮影。
実は今年の撮り初めもデジタルだった。
今年はデジタル撮影を増やすぞ! という思いがあってのことだったが、
結局あまりデジタルは使わず。


特にフィルムにこだわっているつもりはないけれど、
今はまだフィルムで撮りたい気持ちが強い。
フィルムかデジタルかなんて関係なく、その時自分が撮りたい方法で撮るのが
一番いいんじゃないかな、と思う。


駅に着いてみてびっくり。
思いっきり雨が降っているじゃないか!?
これはまったく予想外。全然雨なんて想定していなかった。


撮影が始まる頃には小降りになったが、ときどき強い雨が落ちてくる。
いつも持っている100均ビニールガッパを装着しての撮影だ。


雨といえば水滴。さあ水滴を撮るぞ!
ってなんか最近そればっかりなんですけど(^^ゞ


葉ボタンに付いた水滴がなかなか面白い。


071216_kyoto036B.jpg



そしてこの時期の花といえば、やっぱりツバキ。
なんだけど、こちらももう葉がかなり傷んでいるものばかりでちょっと辛い。


今年1年、あまり思ったようには撮影できなかった。
来年はもっともっと撮影しまくって、写真三昧の1年にしたいなぁ。


そんなことを思いつつ、撮影後には毎年恒例、E先生主催の忘年会へ。
今年の膿を出し切った、楽しい夜のひとときだった。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

京都御苑の紅葉???

毎年この時期恒例の、京都御苑。
12月ともなると、例年ならばもう紅葉は散ってしまっている時期。
果たしてちょっとぐらい紅葉残ってるかなぁ?


気持ちよく晴れた朝だが、実は前夜から朝まで雨が降っていたという。
さあ、となるとまたまたComeon! 水滴DAYだぜBaby!


でも京都御苑には花なんてないぞ。
いやいや心配ご無用。
地面に広がった落ち葉の絨毯の上に、きらきら光る水玉がいっぱい。
時に桜の葉の上に乗っている水滴は、綺麗なまんまるで真珠のよう。


しかしこれがなかなか難しい。
低い位置にある上に、背景に見えるのは地面と枯れ葉ばかり。
綺麗な写り込みも到底期待できない。
でも地面に腹這いになりながら試行錯誤して撮る撮る撮る。
ひとしきり撮影した頃には、中の服まで水分が染みこんでびちょびちょ。
撮影時には上下とも撥水加工されたウェアを着ているけれど、
さすがに濡れた地面で匍匐前進しまくりでは、その効果もないのは仕方ない。


たっぷり水滴を撮影した後は、いよいよ紅葉だ。


京都御苑は、一面真っ赤な紅葉が見られるのだが、残念ながら今年もそれはなし。
とはいえ、ここ1、2年に比べればずいぶんいい方だ。
アップにすると葉の傷みが目立ってしまうので、ちょっと遠慮気味に撮影。
今年の紅葉撮影はこの1回でおしまい。
でもなぜだかとっても満足できた撮影だった。


07_92_10.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。