撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の京都府立植物園

ブログを始めてから放置していた撮影日誌ですが、久々に復活!
やっぱり撮影記録がないと、「あのはいつも何日頃撮影に行ってたっけ?」とか、
「このの時期はまだ早いんだったかな?」というように、例年の撮影を参考にして
撮影予定を立てることができなくなって困ってしまうのです。

で、今日は珍しく単独で京都府立植物園へ。
いつもならE先生の撮影会で訪れるのですが、しばらく忙しくしていて
撮影会と予定が合わないので、空いた日に単独で行くことにしました。
しばらく撮影記録付けてないもんだから、はて、この時期にどれだけがあったかさっぱり分からない(笑)
一時、涼しい日があったのにここ数日はまた残暑厳しくなって、今日はまた暑い!
照りつける日差しは真夏のよう。帽子持ってくりゃよかった。。。
でも木陰に入ると爽やかな涼しい風が体に心地良い。やっぱりなんだなぁ。

さて、肝心のの方は、まだ夏からへのちょうど移り変わりにタイミングだからか、
もうひとつ少ない。
コスモスや彼岸もちらほら咲いてはいるけど、満開になるにはまだこれから。
壇も土が目立つ。

撮影自体が久しぶりなので、すっかり撮り方忘れてしまった(;´Д`)
スポーツと同じで、継続して撮ってないと被写体見る目とか撮影のカンが鈍るなぁ。

コスモスを撮っていたら、蝶がひらひら。
そのうちもう一匹あらわれて、2匹で仲良くダンスをしながらの浪漫飛行。
ただ、花に止まったときはどうみても「これは俺の花じゃ! お前どけや!」
って言いながらド突き合ってるようにしか見えない(笑)
すごくいいシーンなのに、蝶の動きが速すぎてMFでは全然ピントが追いつかない(泣)
かといってAFにしてもそもそもAFスピードが遅くて被写体が追いつかず、
ピントがどこにも合わずにジーコジーコと行ったり来たり。
MFである程度までピント合わせてからAFに切り替えてピント合わせ、
ってのもやったけど、これもかちかち切り替えてるうちにどこか飛んで行ってしまったり。
三脚で撮ってるってのも敏捷に動けない原因の一つ。

以前から望遠マクロに手ぶれ補正を! って言ってたけど、
ぜひとも超音波モーターも内蔵してほしい。
もちろんそれで小さく軽いのを。頼みますよ、タムロンさん!(笑)
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。