FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニワフォトアカデミー in 京都御所

昨日に引き続き、京都での桜撮影。
予報ではかなり天気が怪しかったが、朝起きてみるといい天気。
結局、1日中いい天気のまま撮影を終えることができた。
年に1度しかない桜シーズン。撮影の時ぐらいいい天気でいてほしいものだ。

さて、今日は京都御所一般公開の日。
毎年撮影に来るときには一般公開をやってる気がする。
当然、周囲は人の海。
とはいえ、フレーミングに気を付ければ撮影は十分可能。

京都御所の桜、といえば今出川駅最寄りの乾御門近くにある近衛邸跡付近の枝垂れ桜。
白や紅などの色違いの桜が密集しているので色々なパターンでの撮影が可能。
お花見の場所としてはあまり紹介されることはないが、見応えもあるし、もちろん撮影にも十分満足できる。
中でも、道沿いにある大きな枝垂れ桜は有名。
ここは夕方の斜光線が綺麗なので、いつもなら最後に行くのだが、今日は天候が不明ということでまず最初に行くことにする。
もちろんここも何度も訪れているが、いつもとは来る時間帯が違うので新鮮。
逆光に透ける桜を狙う。

いつもはマクロが中心なので、今日は望遠ズームを中心に、いつもとは違う狙いをしてみる。
しかし、いざ撮ろうと思うとどう撮っていいかわからず……。
やはりこの固い頭、柔軟性が相当不足しているようだ。


05_028_24



桜そのものには満足の1日だったが、撮った写真は……う~む。
今日は風が強く、マクロで狙おうと思ってもファインダーの中で花が止まっていることがなかった。
右に左に上に下にとびゅんびゅん飛び交う。
我慢して粘ったが、結局風は止まず。
諦めて動いてるまま、ピントが合った(ように思われる)ところで何枚か撮った。

御所は下が砂利道なので、今日のように人が多い上に風が吹くともうもうと砂埃が舞う。
ハードコンタクトをしている僕にはこの砂埃が辛い。
ファインダーを覗いていてももう目を開けていられない。
こんなことで集中力を切らしてしまった。
う~ん、コンタクトは見やすいんだけど、こういうことを考えるとメガネの方がいいかもなぁ。。。

それにしても行き帰りの電車の人の多いこと。
やはり人混みの電車でアルミ三脚は辛いなぁ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。