FC2ブログ
撮影日誌
日々の撮影の記録など。ときどき他愛もない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/10~2/13 初の真冬体験! 雪いっぱいの蓼科へ!

以前から一度は行きたいと思っていた真冬の雪撮影がやっと実現!
何しろ初めてだから、どんな寒さ対策をしていけばいいか皆目見当がつかない。
車で行きたいところだけど、ノーマルタイヤのPioくんなので今回は見送りだ。


新幹線・JRを乗り継いで、午後1時前、JR茅野駅に到着。
厳しい寒さを予想していたら、予想外に暖かくてちょっと拍子抜け。
みんな集合したところでペンションに向かって出発。
途中、そば屋にて昼食。「からみ大根そば」を食す。
やっぱり信州といえばそばがうまい! 
でも辛いよコレ!


午後3時、ペンション「リゾートガルニ眠りの森」に到着。
早速、白樺湖へ夕景を撮りに出かける。
広い湖に氷が張って、いい雰囲気だ。
ただ、周囲には道路や建物があって、広く撮ることができないのが残念。
午後5時頃、撮影終了しペンションへ戻る。
おいしい料理を食べながら、もちろんいつもどおり、宴会に突入~。


翌朝、5時45分にペンションを出発。姫木平キャンプ場へ。
雪の中をざくざく進みつつ、少しずつ明るくなり始めた風景を撮る。
早朝はきっと凍えるような厳しい寒さなんだろうな~と思っていたけど、あれ? 結構暖かい?
聞くと例年よりはかなり気温も高いそうだ。
そうは言っても、日が昇る前の時間はやっぱり寒い。
分厚い靴下を履いてきたものの、だんだん足が冷たくなるのがわかる(><)
フリースを着込んできた体にもじわじわ寒さが染みてくる。
これで例年より暖いって……。例年通りの寒さならえらいこっちゃ。
やっぱり冬の朝をなめてはいけません!
次の機会があったら、インナー用のダウンでも買ってこよう。


徐々に朝日が顔を出し、周囲の樹木を照らし出す。
樹木に着いた雪が逆光に輝いている。足下には、雪の上に伸びた樹木の影。
普段見慣れない風景、夢中になって撮りまくる。
一旦、宿に戻って朝食を摂り、9時半ごろ再びペンションを出発。


次の撮影場所は、美し松高原別荘地。
本日の天気は快晴、一面に広がる雪が眩しい。
本格的な雪撮影は初めておあって、露出補正をどうすればいいかさっぱりわからない。
今回は失敗したとしても次回に生かそうと、データ取りを兼ねていろいろ露出を変えて撮ってみる。
こんなときは、撮ってすぐ確認できるデジタルだったら便利だなぁ。


蓼科



雪の上に、まるいくぼみがぽつぽつ見える。
木の枝に積もった雪が落ちた痕だそうだ。
雪面を撮影するなら、本当は何もないなめらかな雪が理想。
前日に撮影していれば、まだ雪が落ちてなくてきれいだったかもしれない。
午後は、女神湖近くの林へ移動。
雪と木と枝とが広がる風景。
シンプルゆえに、どう絡めてどう切り取ればいいか、これがなかなか難しい。
夕方、白樺湖へ。昨日とはちょっと違ったポジションで夕景撮影。
ペンションに戻り、夕食の後は恒例のスライドショウ。


3日目、朝5時45分出発。
昨日の反省を生かし、靴下は2枚重ねだ。
上もフリースの下にスゥエットを着込み、準備万端!
この日は昨日とはうってかわって、雪が吹き荒れる荒天。
車山高原へ行ってみたけど、雪のせいで何も見えず撮影は断念。
実は楽しみにしていた場所だったので残念!
予定変更して女神湖へ行ってみるも、やっぱり何も見えず。
諦めてペンションに戻り、朝食。
ペンションの前で集合写真を撮った後は、気持ちを取り直して出発!
でも雪のために道路状態が悪くて、なかなか車が進まない。
やっと到着した御射鹿池で池に積もる雪などを撮影。


昼食はやっぱりそば。
その後、横谷峡の霧降の滝へ。
駐車場から10分ほど歩くと、凍り付いて氷瀑となった霧降の滝が現れた。
初めて見る氷瀑はすごい迫力!
この迫力を出すにはどう撮るべきか? 
よくわかんない(笑)


風と雪が吹き付ける中での撮影は、自由に身動きが取れずに辛い。
でもそれがだんだん楽しくなってくるから不思議だ。
こんな撮影になることを予想して用意した秘密兵器!
『フリースレインボー』~!(ドラえもんが秘密道具を出す感じで^^;)
カメラ用のレインカバーだけど、フリースの裏地が暖かい。
吐いた息がすぐに白く凍り付くような寒さでは、大きな戦力!
電池の減りも防げて一石二鳥だ。
『アンブレラクランプ』~!
雨や雪の下でのレンズやフィルム交換には強い味方!
クリップになった本体を三脚にはさんで、傘をねじ込むだけ。
他にもいろいろ用意していったけど、使うチャンスなし(笑)


温かいお風呂に入った後は、美味しい料理で体ぽかぽか。
みんなの話も弾んで楽しいひととき。


いよいよ最終日。気持ちいい晴天だ。
最後の撮影は、女神湖へ。
ところが、なななななんと!
昨日の寒さのせいか、三脚が凍り付いていて脚が伸縮できない!(涙)
こんなとこでアルミ三脚の弱点を思い知らされようとは……。
おっきいカーボン買おうかな……。


初めての雪国撮影、思い通りにいかないことも多かったけど、それだけに楽しかった!
ま、ロクな写真は撮れなかったけど(^^;)
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

コメント

こんばんは~♪
今年雪の撮影をしたワタクシとしましては
うんうんうなづきながら拝読させて
頂きました!
私も三脚伸びなくなったのですよ~。
でも、一緒のツアーだった方が
ご自分の三脚でガンガンたたいて
下さって、動くようになりました。
くにまさんも、こんどそんなんなったら
トライしてみてくださーい(^o^)丿
【2008/05/25 23:18】 URL | you #w3qlSsm2[ 編集]
★youさん

三脚、E先生と2人がかりでガンガンやったんですけどね~。
ムリヤリ縮めたら、それ以降ウンともスンとも言わなくなりました(^^ゞ

他の方はみんな大丈夫だったのにな~。。。
【2008/05/26 21:38】 URL | くにま館長 #SozomMbQ[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

プロフィール

クニ・ヒロ

Author:クニ・ヒロ
休日には大阪・京都の植物園などで
マクロレンズ片手にのんびり花写真の撮影を楽しむマクログラファー。
ボケを活かした幻想的な写真が好みです。
かわいい動物、笑える動物も大好き(^-^)

詳細プロフィールはサイトにて!
http://macro-daisuki.com/

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。